facebook twitter hatena pocket
週2メルマガ

最新情報がメールで届く

登録

登録
ニュース

「親子で副業アイデアコンテスト」を盛り上げるクラウドファンディング実施中

最終更新日:2022.02.04

株式会社バビロニアは、親子で参加できる副業アイデアコンテスト開催に向け、クラウドファンディングを実施している。賞金を狙って親子でコンテストに応募するもよし、リターンの「応援投票権」で審査メンバーとして参加するもよし。参加者が一緒に楽しめるコンテストを目指すと言う。

マーケターの皆さんも、家族で挑戦してみたり、業務に本プロジェクトのような視点を取り入れたりしてみてはいかがだろうか。

目次

    「親子で副業アイデアコンテスト」開催の背景

    バビロニアは、東証一部上場の金融サービス会社に勤務する父親と、地元公立中学に通う息子が副業で設立した会社。中学生の息子が取締役で社長を務め、⼩中学⽣向けのお金の教育事業を展開している。

    少子高齢化を迎える日本において、子供たちが将来豊かに暮らすためには、社会を支える経済力が必要だ。また、人生100年時代において、親世代は経済的自立だけでなく、生き甲斐づくりなど、⽼後を豊かにする⽅法も求められる。バビロニアは、親子で副業に取り組むことにより、そうした社会課題へ向きあうことを提案している。

    しかし、いざ副業を始めるとなるとハードルが高いため、「まずは副業のアイデアを考えることだけでも始めて欲しい」との考えから、「親子で副業アイデアコンテスト」の開催を決めたと言う。

    2022年2月28日まで開催しているクラウドファンディングでは、ポストカードや応援投票券、賞の命名権、バナー広告など9種類のリターンを用意し、目標金額30万円を目指している。クラウドファンディングで集めた賞金は、コンテストのサイト構築や宣伝広告費などに使用するとのこと。

    プロジェクト詳細(CAMPFIRE):https://camp-fire.jp/projects/view/530446

    コンテスト概要

    ※あくまで予定であり、変更となる可能性もある。

    • 応募期間:2022年3月中旬~4月30日
    • 審査期間:2022年5月1日~6月30日
    • 各賞と賞金
      最優秀賞 10万円
      優秀賞  5万円
      〇〇賞  3万円
      激励賞  図書券5千円 × 3
      奨励賞  図書券1千円 × 5
      ※〇〇賞はクラウドファンディングのリターンにある賞の命名権で決定
    • 審査方法
      一次審査:書類選考(アイデアベースの簡単な応募用紙を提出)
      二次審査:プレゼン動画による選考(5分程度のプレゼン動画を提出)
      各賞の決定:審査委員による採点+審査メンバーによる応援投票
    • 審査委員
      ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ 株式会社 代表取締役社長 榊巻亮
      公益財団法人 名古屋産業振興公社 インキュベーションマネージャー 野口芳樹
      日本政策金融公庫 多摩創業支援センター所長 立本純之
      合同会社 M’s Company 代表 河田美瑠
      株式会社 Omoitsuki 代表 せら課長
      プレゼン先生「子供が教える学校」主宰 鈴木深雪
      スリーファ株式会社 代表取締役 中山祥子
      公益社団法人東京青年会議所 第70代理事長 塩澤正徳

    株式会社バビロニア 公式サイト

    メルマガ登録する

    メルマガ登録
    週2メルマガ

    最新情報がメールで届く

    登録

    登録