facebook twitter hatena pocket
週2メルマガ

最新情報がメールで届く

登録

登録
ニュース

CCCマーケティング、TVCM出稿分析ツールに「興味関心セグメント」を追加。全国約46万人のTV視聴×購買データに、約60種類の興味関心層を掛け合わせた分析が可能に

最終更新日:2022.02.02

CCCマーケティング株式会社は2022年1月31日より、TVCM出稿分析ツール「Market Watch Target Heatmap」のセグメント対象に、書籍・映像・雑誌・雑貨などの購買データから導き出したエンタメ・教育・料理・旅行など約60種類の興味関心層を、「興味関心セグメント」として追加することを発表した。「Market Watch Target Heatmap」は、CCCマーケティングが2021年10月より、全国のTV局や広告会社、広告主に向けて提供しているツールだ。

目次

    「Market Watch Target Heatmap」とは

    「Market Watch Target Heatmap」は、全国約46万人のTV視聴データと購買データが連携したマーケティングデータ(※1)をもとに、日本全国32の放送エリアの地上波の視聴実態を購買と掛け合わせて分析できるBIツール。加工食品、日用雑貨、化粧品など約4,500種類の分析セグメントを設定し、CM出稿枠のリーチ率や含有率を分析してプランニングすることができる。性別や年代にとらわれず、購買起点で新たなテレビの価値創出を行うBIツールとして、全国のTV局や広告会社、広告主から評価を得ていると言う。

    ※1:個人を識別できないように統計加工処理

    「Market Watch Target Heatmap」の主な特徴は、下記の4点が挙げられる。

    1. 豊富な分析セグメント:全国32エリア・約5,000種類のセグメントで分析やプランニングが可能
    2. わかりやすい指標:リーチ率・含有率の指標を「延べ」「平均」「枠数」の3つパターンで並べ替えが可能
    3. 一覧性のあるUI:放送エリア内のTV局比較がヒートマップで比較可能
    4. 実務に即した条件設定: 逆Lやコの字等、出稿パターンに即した条件設定機能を搭載

    新たに追加する「興味関心セグメント」とは

    「Market Watch Target Heatmap」を活用しているユーザーの要望を踏まえ、エンタメ・教育・料理・旅行といった約60種類の興味関心層について、書籍・映像・雑誌・雑貨などの購買データより導き出した「興味関心セグメント」を追加した。これにより、以下のような興味関心層に対してTVCMのプランニングが可能となる。

    • エンタメ(「洋画」・「邦画」レンタル/購買者、「少年マンガ」購読者 など)
    • 教育(「育児関連書籍」、「小学~高校学習参考書」購読者 など)
    • 料理(「料理雑誌」購読者 など)
    • アウトドア・旅行(「アウトドア関連書籍」購読者、「旅行関連書籍・雑誌」購買者 など)
    • スキルアップ(「語学系書籍」、「ビジネス書籍」購買者 など)
      ほか60種類

    TV局によるCM出稿セールス活用イメージ例

    E局の場合:「映画配給会社さまに自局へのCM出稿を提案したい。」

    (1)E局は、映画(洋画)興味関心層の延べおよび平均含有率、枠数全てにおいてNo.1(6:00〜23:59、全日ゾーン、1〜5位枠内)のため、出稿に最適。

    (2)下図の上位枠を優先してCM出稿できるプランを提案。

    なお、契約した全国のTV局に向けて、「Market Watch Target Heatmap」に搭載されている5,000種類を超えるセグメントをひとつずつ探索することなく、「エリア内で最もリーチできる」「エリア内で最もターゲット含有率が高い」ターゲットを発見可能な分析シートを提供するとのこと。

    カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 公式サイト

    メルマガ登録する

    メルマガ登録
    週2メルマガ

    最新情報がメールで届く

    登録

    登録