ニュース
2021.11.01

何度でも新鮮なサイクリング体験を。ルート指示をしない、自由なサイクルコンパスアプリ「U-ROUTE(ユールート)」がリリース

凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス)が、目的地の方向と距離だけを示し、ルート指示をしない自由なサイクルコンパスアプリ「U-ROUTE(ユールート)」のiOS版をリリースしました。本アプリは、ONE COMPATHの新規事業創出制度POMから誕生した初のサービスです。

目次

サイクルコンパスアプリ「U-ROUTE(ユールート)」とは

「U-ROUTE」は、自由なサイクリング体験を楽しめることをコンセプトに開発したサイクルコンパスアプリです。一般的なナビのように「50メートル先を右折」「100メートル直進」などと指示することなく、目的地の方向と距離だけを知らせます。ユーザーは知らない路地裏や抜け道、裏道などを思いのままに走り、何度でも新鮮なサイクリング体験を楽しむことができます。

使い方

  1. アプリを起動し、目的地をタップします。
  2. 「目的地に設定」⇒「出発する」をタップします。
  3. 目的地までの方向と残りの距離が表示されるので、コンパスの示す方向へ走り出してください。

開発の背景

自転車市場はコロナ禍で盛り上がりを見せ、2020年度の自転車販売市場(事業者売上高ベース)は過去最高を更新したと帝国データバンクが発表しました(2021年8月発表)。これに伴い、自転車利用者がより楽しいサイクリング体験をするためのサービスのニーズも高まっていると考えられます。

一方ONE COMPATHは、生活者の身近な暮らしにイノベーションを起こし「暮らしに新しい文化を創る」ことをミッションに掲げて事業展開をしています。新しい文化を創り出すため、社員の年次や役職に関わらず誰でも新規事業を提案することができる制度「POM(ポム、PlusOneMile)」を、会社が誕生した2019年よりスタートしました。U-ROUTEは、この制度から生まれた初のサービスです。自転車好きな男性社員が提案し、サイクリングをより楽しめるものにしたい、という想いを込めて開発しました。

2021年7月にはiOS版向けテストサイトTestFlightにて試験公開をしていましたが、ユーザーのフィードバックをもとに細かな改善をし、このたび正式公開となりました。

「U-ROUTE(ユールート)」の名称とロゴに込めた想い

U-ROUTEは、ユーザーが自ら好きな道を選ぶことができ、知らない道でも思いのままに走れることが特徴です。そこで、「あなた(U)が、走る道(ROUTE)を決める」という想いを込めてU-ROUTEとしました。また、ロゴに入っているグリーンの線は、U-ROUTEがユーザーの到着までのサポートとして「縁の下の力持ちのような役割になる」という意思を込めています。

ロゴとアイコン

▼プレスリリース
ルート指示をしない自由なサイクルコンパスアプリ「U-ROUTE(ユールート)」リリース

メルマガ
メルマガ
メルマガ
メルマガ