facebook twitter hatena pocket
週2メルマガ

最新情報がメールで届く

登録

登録
ニュース
2021.12.13

ライブコマースも可能なメタバース型バーチャルプラットフォーム「さわれるライブ™ 5D LIVE™」提供開始

株式会社Birdmanは、「さわれるライブ™ 5D LIVE™」(商標登録出願中)の提供を開始した。「さわれるライブ™ 5D LIVE™」は世界有数のライブ配信技術とクリエイティブを掛け合わせ、オフラインでは体験できない新しい映像・エンターテインメント体験を実現するもの。エンターテインメントの演出がより一層インタラクティブ&リッチになるほか、企業のPRイベント、eコマースなどのマーケティング活動においても、ユーザーの記憶に残る体験型のセールスプロモーションが提供可能となる。

目次

「さわれるライブ™ 5D LIVE™」のコンテンツの特徴・機能

「さわれるライブ™ 5D LIVE™」は、リアライズ・モバイルが運営する専用スタジオで撮影した高解像度の3D CG映像に、Birdmanが没入感の高いメタバースを設計し、デジタル上のさまざまな仕掛けを組み合わせることで、リアルタイムに“さわって”楽しめる体験型のデジタルコンテンツを企画・制作するサービス。

スマートフォンやPC、VR・ARデバイスなどに対応しており、映像(画面)に触れることで、バーチャルライブ会場で自由に視点を動かしたり、タップした商品をオンラインショップですぐに購入できたりと、さまざまなバーチャル体験の実現を可能とする。

1.さわって、自由に観る

映像に触れて画面を動かすことでライブ会場内を移動したり、自分の好きなアーティストにフォーカスしたりするなど、自由な視点で楽しむことができる。

2.さわって、自由に遊ぶ

画面をタッチすると花火が上がる、スマホを持って動くとステージに近づくなど、組み込まれたアクションで遊び方が広がる。

3.さわって、空間を超える

ARで自分の部屋をステージにしたり、VRでバーチャルな会場に飛び込んだりするなど、空間を超越して没入することができる。

4.さわって、参加を楽しむ

出演者と一緒にゲームや乾杯をしたり、コメントや投げ銭をしたりするなど、インタラクティブに同じ時間を共有し、楽しむことができる。

5.さわって、その場で買う

アーティストが着ているTシャツをタップして、そのままオンラインショップで購入するなど、リアルタイムのショッピングが可能。

「さわれるライブ™ 5D LIVE™」活用が想定されるサービス

エンターテインメント

「リアルタイム×3D CG演出」といったまったく新しいオンラインエンターテインメント体験を実現。アーティストのライブやバラエティコンテンツなどのエンターテインメントイベントに活用できる。

PRイベント・製品発表会

タレントを起用した新商品発表会やCM発表会などのPRイベントを、没入感のあるユーザー参加型イベントにすることができる。

ライブコマース

演者が着用する衣装や、紹介するアイテムをその場で販売し、購入できるライブコマースを実現。

なお、Birdmanとグロースパートナーシップ契約を結ぶアーティスト「7ORDER(セブンオーダー)」が出演する、「さわれるライブ™ 5D LIVE™」のサービスイメージ動画(ティザームービー)が公開中。新たなバーチャルライブの世界観を体験できる。

「さわれるライブ™ 5D LIVE™ 」イメージ動画

自由にさわって、見て、買って、遊べる。メタバース型バーチャルプラットフォーム 「さわれるライブ™ 5D LIVE™」提供開始

メルマガ登録する

メルマガ登録
週2メルマガ

最新情報がメールで届く

登録

登録