facebook twitter hatena pocket
週2メルマガ

最新情報がメールで届く

登録

登録
ニュース

定期券に新たな付加価値をつける施策を江ノ島電鉄が開始。公共交通の移動価値向上を目指す

最終更新日:2022.03.04

江ノ島電鉄株式会社とOpenStreet株式会社は、2022年3月1日から2022年5月31日までの期間限定で、江ノ島電鉄および江ノ電バスの定期券の購入者にシェアサイクルが使えるクーポンを進呈し、「定期券を持っていること」の新たな付加価値創造の実証実験を行う。公共交通を拡充するこの施策の背景や将来的なビジョンを、江ノ島電鉄の担当者に伺った。

目次

    地域課題の解決のため、公共交通網を広げたい

    江ノ島電鉄では、地域課題の解決を目的として「湘南MaaSプロジェクト」を展開し、公共交通機関の利用促進を通じて湘南エリアでの暮らしや観光をより便利に、楽しくする施策を実行している。地域課題とは、例えば、特にコロナ禍前において深刻だったオーバーツーリズムによる交通渋滞や、公共交通空白地域があるために地域の回遊性が制限されていることなどだ。

    2021年4月より展開されているシェアサイクルサービス「SHONAN PEDAL」も上記のような地域課題を解決するための施策の一つで、駅・バス停から先のラストワンマイルの補完や、「もっと気軽に、時間帯・道路混雑を気にせず移動したい」という移動需要に応えるため、OpenStreetが提供するシェアサイクルプラットフォーム「HELLO CYCLING」を活用して行っている。

    2022年3月1日から行われる、江ノ島電鉄および江ノ電バスの定期券の購入者にシェアサイクルが使えるクーポンを進呈する実証実験も、「湘南MaaSプロジェクト」の一環だ。江ノ島電鉄 マイクロモビリティ部 久米薫さんに実証実験の目的を尋ねた。

    『今回の施策は、「公共交通の移動価値向上」を目的としています。そのために、まずは地域に住んでいるお客様に対して、公共交通の利用促進を通じて湘南エリアの暮らしや観光をより快適に、楽しんでいただくきっかけづくりにしたいと考えています』

    駅やバス停から自宅、買い物先の店舗といった近場の移動だけでなく、少し足を延ばした広域移動を可能にし、公共交通網の拡充による地域課題の解決やSDGsの達成に貢献していくという。

    また、今回の実証実験の利用状況を分析し、江ノ島電鉄では定期券の新たな付加価値創造の可能性を検討するとのこと。将来的なビジョンについて、久米さんは次のように話す。

    『定期券との連携を行い、地域のお客様に対して二次交通の充実化を図るとともに、将来的には公共交通と新たなモビリティサービスの融合により、脱マイカーを推奨したいと考えています。そうすることで交通混雑の軽減による地域活性を創造し、地域のお客様、観光で訪れるお客様、この地域で働くお客様の「移動がしやすい」快適な暮らしを支えたいです』

    鉄道・バスとシェアサイクルをつなげたとき、人々はどのような行動変容を起こすのだろうか。コロナ禍が定期券の発行枚数に影を落としていると言われる中、シェアサイクルクーポンという付加価値は生活者にどのように伝わるのだろうか。江ノ島電鉄の実証実験の結果からは、交通の将来について多くの示唆が得られそうだ。

    実証実験の概要

    1.実証実験期間

    2022年3月1日(火)~2022年5月31日(火)

    2.対象となる定期券

    上記期間中、以下対象定期券を購入した人が対象。

    • 江ノ島電鉄:江ノ島電鉄線区間を含む通勤・通学定期券
    • 江ノ電バス:通勤・通学定期券(共通定期券を含む)

    ※磁気定期券やPASMO定期券など全ての定期券が有効。但し、こども(小児)定期券を除く。

    3.進呈方法

    1. 各窓口(※)にて定期券購入時、シェアサイクルクーポンを進呈
    2. 各窓口に対象定期券を提示すると、シェアサイクルクーポンを進呈

    ※各窓口
    江ノ島電鉄:藤沢駅、江ノ島駅、鎌倉駅
    江ノ電バス:湘南営業所、鎌倉営業所、横浜営業所、藤沢案内所、戸塚案内所、大船案内所
    江ノ島電鉄、江ノ電バスの対象定期券は、それぞれの窓口でないと対応できない。

    4.利用方法

    シェアサイクルクーポンの利用には、自転車シェアリングアプリ「HELLO CYCLING」のダウンロード、会員登録、クーポンコードの入力が必要。詳細はHELLO CYCLINGのWebサイトを参照。

    5.クーポン内容

    内容:合計500円分(1利用あたり100円引きを5回分利用可能)
    有効期間:2022年3月1日(火)から2022年7月31日(日)まで

    ※実証実験期間中、複数回定期券を購入してもクーポンは1回のみ有効。

    ※PASMOは株式会社パスモの登録商標。

    江ノ島電鉄株式会社

    メルマガ登録する

    メルマガ登録
    週2メルマガ

    最新情報がメールで届く

    登録

    登録