facebook twitter hatena pocket
週2メルマガ

最新情報がメールで届く

登録

登録
ニュース

ゲーマーに必要な機動性と保温性を兼ね備える「ゲーマーのための着る毛布」が登場。随所にちりばめられた工夫が面白い

最終更新日:2021.12.08

玩具やビデオゲーム関連商品の企画・販売などを行う株式会社ハピネットは、株式会社りぶはあとと協業し、冬の寒さからゲーマーを守る「ゲーマーのための着る毛布」の先行販売を2021年12月3日(金)よりハピネット・オンラインにて開始した。着る毛布は昨今様々なメーカーから商品化されているが、本商品はゲーマーにターゲットを絞り、ゲームのプレイを楽しめる工夫が随所にちりばめられている。

目次

    「ゲーマーのための着る毛布」の特徴

    冬場に自宅でゲームをしていて、指先の寒さに困った経験はないだろうか。

    「ゲーマーのための着る毛布」は、上から被るだけで素早く着替えられ、裾丈を調整するドローコード付き。寒さから指や体を守る保温性も備えている。ポケットの中で充電しながらコントローラーの操作が可能で、さらにヘッドセットをしたまま被れる大きめのフードを採用するなど、ゲーマーにおすすめの便利機能を多数搭載している。また、スマートフォンがぴったりと収まる小さめのポケットを採用しており、ゲームをしていないときでも快適に着用可能。フリーサイズで、価格は5,480円(税込)。

    特徴1: 「ゲーマーの大切な指先を守る!」寒さ対策

    ポケット内でコントローラー操作ができるよう、大きめのポケットを採用。ポケット下部には「充電コード用穴」が開いており、充電しながらポケットの中でゲーム操作できる。
    また、指穴付きのリブ袖なので、手のひらも温めながら使用できる。

    特徴2:ヘッドセットを着用したまま被れるフード

    ヘッドセットを着用したままでも、頭部・耳・首まわりの暖かさをキープできるようにするため、大型フードを採用している。

    特徴3:普段の生活でも着用できるように細部まで配慮

    腕まくりをしてもしっかり留まるよう、伸縮性のあるリブ袖を使用しており、手洗いや水仕事なども着たまま行える。また、部屋を移動する際などに意外と面倒な「スマホの持ち歩き」対策として、「スマホぴったりサイズ」の小さめポケットを付けている。スマートフォン以外の小物も入れやすく、物が落ちにくい設計になっていると言う。

    着る毛布はこれまで多数の企業から販売されていたが、ヘッドセットを装着したままフードを被るのは難しかったり、着たまま何か作業をするには少々動きづらかったりと、ゲーマーにとってはいくつかの課題があった。「ゲーマーのための着る毛布」は、まさにそうした課題を解決する商品と言えるだろう。Twitter上では、期待の声や「欲しい」といったツイートが見受けられる。

    冬のおうち時間に大活躍!機動性と保温性を兼ね備えた「ゲーマーのための着る毛布」

    メルマガ登録する

    メルマガ登録
    週2メルマガ

    最新情報がメールで届く

    登録

    登録