facebook twitter hatena pocket
週2メルマガ

最新情報がメールで届く

登録

登録
ニュース

TikTokとビルボードジャパン、新たな楽曲人気チャート「TikTok Weekly Top 20」を発表開始

最終更新日:2021.12.10

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は、株式会社阪神コンテンツリンクのビルボード事業部(ビルボードジャパン)と連携し、TikTok上における楽曲の人気度を測るチャート「TikTok Weekly Top 20」の発表を12月8日(水)より開始した。

目次

    「TikTok Weekly Top 20」発表の背景

    近年、動画プラットフォームやSNSでの拡散が楽曲人気の火付け役となるケースが多く、TikTokは“新たなヒットの震源地”とも言われ始めている。中でもUGCの影響力は以前にも増して高まっており、TikTokとビルボードジャパンはこれまでも共同で音楽番組『NEXT FIRE』を配信するなど、次世代アーティストの発掘や支援を行ってきた。

    今回、毎週水曜日に発表されることになった「TikTok Weekly Top 20」は、TikTokとビルボードジャパンが保有するデータリソースやノウハウを活用したもの。ユーザーにとっては新しいアーティストや楽曲との出合いの場となり、アーティストにとっては活動への支援の場になることが期待されている。

    チャートの特徴

    これまでビルボードジャパンよりデイリーニュースとして発表されていた「TikTok HOT SONG Weekly Ranking」は、TikTok上の視聴数をベースにしたもの。新たにスタートする「TikTok Weekly Top 20」では、動画において楽曲がどのように使われ、視聴されているのかを数値化し、ビルボードジャパンが独自開発した係数を乗じて上位20曲までのランキングを生成する。これにより、実際のトレンドをより敏感に反映したランキングの提供が可能になると言う。

    TikTok Weekly Top 20

    TikTok 公式サイト

    メルマガ登録する

    メルマガ登録
    週2メルマガ

    最新情報がメールで届く

    登録

    登録